新品商品せどり解体新書 実店舗編

店舗せどりについての第3弾、
キタジョーがいつもせどりを行っている
新品せどりの店舗を一挙公開します!

新品せどりのメリットは、
なんといっても検品時間がゼロで
仕入れてAmazonに送るだけで
利益になるので、
とってもラクですよね。

 

こんにちは、キタジョーです。

最近のせどりはだいぶ新品率が
高くなってきましたよね。

新品は圧倒的に手間が
かからないので、
副業などで時間がない方にも
片手間で時間を有効活用しながら
せどりできるメリットがあります。

中古と比べると利益率が低めですが、
そこは下記の新品系せどり店舗で
大量買いすれば、
何も問題ありませんよ。

 

新品系せどり店舗 スーパー系

イオン1

 

イオン

 

全国どこに行ってもあるイオン。
北海道や東北では、
イオンスーパーセンターという名称で
ワンフロア型のホームセンター形式の
店舗もあります。
様々な情報商材で登場してくる
イオンですが、
主におもちゃ・メディア系全般・
キッチン用品が狙い目となります。

せどりからの影響か全体的にセールや
処分品が少なくなりつつあり、
今では年末のプレ値狙いもしくは
型落ち新品プレ値商品探しが主流に
なりつつあります。

 

ただし店舗ごとによって
セールや処分品・型落ち在庫が違うので、
行けば何かと仕入れできます。

中には超高回転商品が値下げ販売
されている商品があり、
それを見つけることができたら、
全国のイオンで荒稼ぎすることも
可能です。

 

店舗によっておもちゃ系やゲームソフトなどの
大量購入ができない店舗もありますので、
注意が必要です。

キッチン用品の大量買いは
全く問題ありませんでした。

 

西友

 

イオンよりはスーパー色の強い
ショッピングセンターモールですが、
こちらはイオンより分かりやすい
値付けがされているものが多く、

特にキリの良い金額の商品は
ほとんどがリサーチ対象となり、
出くわすとかなり量を仕入れることが
可能です。

定価はイオンより高いですが、
処分セールとなると圧倒的に
西友が安くなります。

 

こちらもおもちゃやメディア系全般、
キッチン用品に家電が仕入れ対象と
なります。

処分セールやワゴンが熱いですが、
定価棚にもお宝が潜んでいたりします。

経験としてカート数台分を大量購入
したことが何度もありますが、
全商品一度も注意されたことは
ありませんので、
安心して仕入れることができます。

 

イトーヨーカドー

 

手っ取り早く攻略する方法は、
理由ありセールのワゴンを
見ることに尽きます。

店舗ごとによって処分品内容が
違うこともあるため、
イオンの処分品や値下げ品よりも
相場崩れがしづらいようにも
思えます。

 

ジャンルとしては、
おもちゃ・家電・キッチン用品が
メインとなり、
定価棚にも処分価格がついて
ひっそりとある場合があります。

全体的にイオンよりは在庫が
少ないためか、
型落ち商品が眠っている確率は
低めです。

こちらも大量買いは全く問題
ありませんでした。

 

アピタ

 

スーパー形式のピアゴも同グループで、
おもちゃやゲームなどが安く、
地方ではプレ値が眠っていることも
あります。

まだ数回しかせどりしていなく
なんとも言えない部分がありますので、
追って調査したいと思います。

 

ドンキホーテ

 

言わずと知れた長崎屋が経営する
ドンキホーテは現在地方進出が
活発化しており、
店舗限定のオープンセールでは
あり得ない価格で販売している
こともあります。

また古い店舗では
型落ち商品やレア商品があったり、
500円ワゴンの中にはとんでもない
高利益商品があったりします。

 

ほぼ全ジャンルの仕入れが可能ですが、
金額にして安めの物は一気に相場下げ
することが多いので、

ドンキホーテの大量買いはオススメできず、
仕入れても黒字で売り抜けるくらいの
仕入れ量にすると利益が出しやすい
商品の仕入れができます。

オススメは美容家電コーナーや
スマホケースコーナーにメディアコーナー、
そしてたまにカー用品コーナーが
ヒットします。

 

トライアル

 

全国にある総合ディスカウントストアで
スーパー形式ですが、
家電やカー用品、おもちゃやキッチン用品、
スポーツ用品まで幅広く取扱いがある
店舗があります。

ただし食品のみしか扱っていない店舗も
多くあるので、
予めチェックしてから店舗に行くと
良いでしょう。

 

一部の商品がAmazon価格と乖離しており、
情報として知られていることが少なく、
大量買いしても相場荒れが少ない傾向に
あって初心者には優しいと言えます。

ただしたくさんリサーチしても、
ハズレることもたくさんあります。

個人的には家電・カー用品、
おもちゃで大量買いしました。

 

コープ

 

時にはスーパーも仕入れ先と
なることがあります。

特にコープ系は処分ワゴン500円セールや
未使用本ワゴンがあったりします。

主にキッチン用品や日用品、
事務用品などがメインとなり、
低単価でそこそこの利益が取れる商品が
眠っていることがあります。

 

新品系せどり店舗 おもちゃ系

西松屋1

 

トイザらス

 

トイザらスの攻略法はたくさん
ありますが、
その中でも商品別の割引セールでの
仕入れや、
処分やセール品の赤い値札の末尾が
8と6が最も安い割引商品となる
細工をしているので、

初心者の方はそういった安く仕入れが
できそうな商品をリサーチすると
探しやすいです。

 

定価棚に関しては、
とても売れ行きは良いといえませんが、
スポーツ用品などが大きく利益が
出る商品があります。

アミーボのような超ヒット作品も
トイザらスなら大量仕入れが可能と
なります。

 

バースデイ

 

おもちゃの種類と単価が高めの
おもちゃが少ないため、
大きく利幅が取れる商品が
少ないですが、
型落ち品が割引処分品になっている
こともあります。

またお店がせどりとしてメジャー
ではないため、
プレ値になったおもちゃなどは
こちらで定価より少々安く仕入れ
できたりするので、
たまに覗く程度はしておきたい
店舗の一つです。

ベビー用品に関しては、
現在調査中ですので、
追って報告します。

 

西松屋

 

唯一ベビー用品せどりがメインの
お店となり、
店舗展開も大きいため、
どこに行ってもお店があります。

特に郊外の店舗では、
セール品の売れ残りがあったりするので、
そういうのを狙っていきます。

中には単価が高い商品もありますので、
利益率は高くはありませんが、
ジャンルとしてライバルが少なく
相場下がりが大きくないので、
比較的仕入れやすい商品ジャンルです。

定価棚のプレ値探しは無謀で
ほとんど取れませんので、
徹底して特価品のみを狙っていくほうが
効率面から見ても最良です。

 

新品系店舗 家電量販店系

ジョーシン1

キタジョーの仕入れスタイルは、
1商品あたりの利益率が高い商品を
仕入れるせどりスタイルのため、

比較的利益率が低めな家電量販店は
さほど得意ではありません。
しかし初心者の方の中には、
家電量販店に興味を持つ方も
いらっしゃると思いますので、
僕が知る限り情報をお伝えします。

 

ヤマダ電機

 

家電量販店せどりの代名詞のヤマダ電機。
最近店舗縮小しましたが、
現在でも家電量販店の店舗数と
せどらー数でNO.1です。

仕入れ対象ジャンルは、
メディア系全般、おもちゃ・黒物家電
白物家電、デジカメ、パソコン用品、
小物商品までたくさんあります。

 

ヤマダ電機で仕入れた物は上手に
売り切らないとたちまち赤字に
なり得ます。

特に価格設定のキレが良い
2円や100~300円のスマホケースや
保護フィルム。

980円ラインのスマホケースも
売り切れる量のみの仕入れが
好ましいです。

 

電動ハブラシや活動量計などの
日用家電のほか、
高額商品では電話機やデジカメ、
パソコンのマウスやカメラなども
仕入れができます。

おもちゃやゲーム・DVDは以前から
見ると値下げ等が少なく、
やや厳しいといった印象です。

 

ケーズデンキ

 

ヤマダ電機に次いで大きな
家電量販店ですが、
こちらはメディア系やおもちゃが
ありません。

電動歯ブラシや美容家電、
ドライヤーなど仕入れたことが
あります。

キタジョーはいまだにケーズデンキ
でのせどりが苦手なので、
このくらいの情報しかありません。

この店舗は徹底的にリサーチしてから
もっと詳しくお伝えします。

 

コジマ

 

こちらも店舗によりますが、
ヤマダ電機とほぼ同ジャンルの
仕入れが可能です。

ただしヤマダほど割引がなく、
全体的に定価に近く、
ワゴンセールもあまり見かけなく
なりつつあります。

古いフィギュアやゲームソフトも
現在はあまりなく、
全体的に取り柄のない仕入れ先なため、
最近はあまり行っておりません。

 

エディオン(100満ボルト)

 

北海道では100満ボルト、
本州圏ではエディオンとなり、
商品ラインナップは両店とも同じで、
ヤマダ電機と同じジャンルが狙えます。

しかし最近ではこちらの方がセールに
活気があり、
おもちゃやゲーム・DVDが安値で投売り
されていることもあります。

 

各コーナー脇に小さなワゴンがありますが、
ここには型落ちの商品が入っていることが
多数あります。

ヘッドホンや電話機・デジカメ、
パソコン用品などの仕入れができました。

スマホケースなどの小物系商品と、
ブルーレイデッキやオーディオデッキなどの
大型商品をリサーチしましたが、
さほど熱い商品はなかった印象です。

 

ジョーシン

 

こちらは唯一中古ゲームを取り扱っている
家電量販店です。

中古ゲームの本数はさほどありませんが、
ゲオやツタヤと違った価格帯で
仕入れできる商品があります。

新品ゲームも処分品の中にプレ値が
あったりしますので、
ジョーシンに行ったら真っ先に見たい
コーナーです。

家電の新品に関しては、
普段あまりリサーチしていないので、
こちらも追って報告いたします。

 

ノジマ

 

関東圏にある家電量販店のため、
あまりリサーチしていないですが、
新品ゲームソフトのプレ値があった
ことがあります。

しかし全体的には高めとなります。

 

ベスト電器

 

ベスト電器は唯一アウトレット品が
買える家電量販店となります。

取扱いはケーズデンキとほぼ同じで、
電動歯ブラシやスマホケース、
パソコン部品といった商品を安価で
仕入れたことがあります。

アウトレットと言っても、
ほとんどの商品は他の家電量販店と
変わらず、
当然最新家電もあります。

 

ヨドバシカメラ

 

大きな都市にあるヨドバシカメラですが、
あまり仕入れに適しているように
思えません。

新品ゲームとおもちゃが唯一激安
でしたが、
今は安売りをすることも少なく
なりました。

ビックカメラ

 

ヨドバシカメラ同様に大きな駅の
一角にあり、
最近ではゲームソフトやゲーム周辺機器の
処分セールに出くわしました。

おもちゃや家電などのワゴンセールは
あまり見たことがありません。

 

ツクモ

 

こちらはパソコンショップとなります。

スマホ関連商品も処分価格で投売りされ、
PCゲームソフトや年度落ちの年賀ソフトなども
ワンコインの投売りもあっただけに、
今でも覗いてみる価値はあります。

新品パソコンパーツは利益が見込めず、
中古のパソコンパーツはタイミング次第と
いった感じで、
さほど多くの仕入れは望めないでしょう。

 

ドスパラ

 

こちらもパソコンショップで、
ほとんどが新品の取扱いです。

通常棚をリサーチしたところによると、
若干の価格差がありますが、
大きな利益が取れるような商品は
非常に少なかった印象です。

中古のパソコンパーツも
リサーチしましたが、
パソコン工房から見ると割高なので、
あまりリサーチしなくても良いと
いえます。

 

新品系店舗 ホームセンター系

カインズホーム1

 

ホーマック

 

地方ではカーマやダイキなどの
店舗名ですが、
すべてホーマックと同グループです。

地方によって商品の価格帯は
違いますが、
せどりの仕方はまったく同じで
主に黄色値札を見ていきます。

 

黄色値札以外はリサーチしても
空振りすることが多く
商品数が果てしないので、
効率よく黄色値札を見ていきましょう。

商品ジャンルは問わず、
黄色値札を根こそぎ調べる気持ちで
せどりすると意外な商品が安くせどり
できたりします。

 

Amazon手数料の高い大型商品を取り扱う
抵抗がなければ、
より多くの商品を仕入れることができます。

参考までに園芸用品の芝刈り機などが
過去に仕入れしました。

 

カインズホーム

 

四国以外で展開しているホームセンターです。
このお店は基本的に仕入れ不可な
プライベートブランド商品が多数あります。

ですがやはり処分品ワゴンは熱く、
定価の半額で仕入れできることもあります。

通常棚にも相場よりも安い商品がちらほら
ですがあります。

キッチン用品やカー用品の単価が高めの
商品の中から探すと見つかりやすいです。

全体トータルの利益は高くはありませんが、
新品がせどりできる店としては
行く価値があります。

 

仕入れ以外でも梱包や発送に関わる資材が
全国統一価格で安く、
他のホームセンターよりも圧倒的に
安かったりします。

特にダンボールが破格です。

 

ビバホーム

 

今回挙げたホームセンターの中で、
一番の在庫量を保有するビバホームは、
工具などに価格差がある傾向で、

大型商品に抵抗がないと
ここでも強さを発揮するでしょう。

現金会員だと自宅に届いたハガキを
持って行けば、
5%オフなどと会員特典があるため、
それらのサービス利用することによって
仕入れの幅が広がります。

 

ここでは車洗浄機を大量仕入れした
ことがあります。

ドリルなどの工具も割引を利用すれば、
仕入れ対象になってくる場合があります。

 

ジョイフルエーケー

 

北海道で展開するホームセンターで、
すべてのジャンルが狙え、
常に大量在庫があり店舗数が少ないため、

Amazon上でライバルと商品がかぶって
値下げになりづらく、
比較的安価な商品の大量仕入れが可能です。

今までに事務用品・キッチン用品、
スポーツ用品などを大量仕入れしました。

工具がたくさんある割りには、
ビバホームよりも価格的に不利なため、
それ以外を狙うほうが吉となるかも
しれません。

 

新品系店舗 カー用品系

ジェームス1

 

ジェームス

 

カー用品店の中で一番せどり向きと
いえる店舗で、
結構な頻度で処分セールワゴンを
見かけます。

少々高めのヘッドライトの球、
ルームライトの球やシガーボックスなどの
小物系商品が割引されていると熱く、
ライバル不在でのせどりができます。

案外ナビやオーディオデッキなど、
リサイクルショップで安価に買える
商品は定価に近い金額で売っているので、
あまり仕入れできないでしょう。

キャラクター系カー用品も型落ちだと
プレ値になっていたりするので、
それらを探ってみても面白いでしょう。

お読みいただきありがとうございます♪
参考になれば幸いです。


こちらの記事を読んで気に入って頂きましたら、
下記のSNSボタンで共有のご協力をお願い頂けますと嬉しいです☆

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

コメントを残す