せどり初心者のためのQ&A せどりに使う1日の時間は?

せどりに必要な資金の問題が
解決したら、

次に気になるところは
いったい1日に何時間せどりに、
費やさなければならないのか?

という時間的な問題に疑問が
生じてくるでしょう。

今回は1日のせどりに使う時間に
ついてお話していきます。

 

こんにちは、キタジョーです。

 

これからせどりを始められる方にとって、

せどりに使う時間って、
いつ確保すれば良いんだ?

1日にいったいどれだけ
せどりに時間を費やさなければ
いけないの?

と疑問に思うことがあると思います。

 

たとえ副業だとしてもビジネスである以上、
必要最低限の時間を確保しなければ、
全くもって稼げないことになります。

なのでそれなりの時間をせどりに
費やさなければならないことは、
今のうちに覚悟しといてくださいね。

 

なぜせどりは時間がかかるのか?

時間1

初っ端から言い切っちゃいますが、
せどりは労働です 笑

せどりを始めたばかりであれば、
当然外注したり自動化したりなんて
ことはできていなくて当然なので、
すべての作業を一人でやることに
なると思います。

 

ある意味で孤独で作業量が多いわりに
利益が少ないと思われがちですが、
せどりはせどりで他のネットビジネスには
ないメリットがたくさんありますし、

せどりの仕方や選ぶジャンルによって
手に入るお金も変わるので、
毎日好きなだけ宝探し感覚で街中
探し求めて天職だ!とおっしゃる方もおり、

考え方は様々ですが、
どの方も共通してそれなりの時間を
確保したなかでせどりをしているのです。

 

外注を頼むとお金はかかれど
自分がしなくて良いことをすべて
お願いできますが、
月収で40~50万くらい稼がないと
こちらの生活がカツカツになります。

なので今の段階では、
あくまで一人ですべての作業をやる
ことになるので、
それを前提でお話を進めていきますね。

 

ではいったいせどりの何に時間が
かかるのでしょうか?

一つずつ見ていきましょう!

 

仕入れ

 

せどりの中でコレ無くして語れません。
せどらーの皆さんが大好きな仕入れです。

今まで仕入れが嫌いだという人は
聞いたことがありません。
そもそも仕入れが嫌いとか面倒とか
思ったらせどり自体やっていませんよね 笑

店舗せどりにしても電脳せどりにしても
場所やリサーチ時間に違いがあれど、
ここに時間がかかります。

 

例えば店舗せどりだと
自宅から店舗までの移動が常にあり、
店舗でのリサーチ時間がプラスされます。

店舗せどりって一見非効率のように
思えて仕方ないと思いますが、
実は電脳せどりより簡単に見つかる
ことが多いので、
僕自身もいまだに止められません。

 

変わって電脳せどりですが、
自宅やカフェ・職場のどこでもネット環境さえ
あればどこでもせどりが可能です。

店舗せどりよりも圧倒的にリサーチ時間を
確保することができますが、
ネット上で数限りある商品を全国の
せどらーさんが一斉に狙ってリサーチして
いるわけですから、

そんな簡単に店舗せどりで稼げるほどの
利益率の良い商品はそうそう見つかるもの
ではありません。

 

よってどちらのせどりスタイルを選んだ
としてもそれなりの仕入れ時間が
かかるものなのです。

 

あとは自分の生活スタイルに合わせて
店舗せどりにするのか、
電脳せどりにするのかを決めて
もらえれば良く、

副業の方は時間的に電脳せどりしか
できないのであれば電脳せどりを選択し、

専業の方は店舗せどりと電脳せどりを
併用してバランスよく仕入れていく
こともできますし、

外出が好きなら店舗せどりのみに
集中しておこなうのもアリだと思います。

054

ちなみに僕は、
店舗せどり:8、電脳せどり:2くらいの
割合でせどりしていますよ!

店舗せどりに行く時は、
基本的にその日を丸々せどりする日
として他のことは一切やりません。

移動時間含めて12~14時間くらいは
店舗せどりしますね。

 

電脳せどりはツールを設定をして
データを自動化して集めながら
他のことをしている合間の時間を使って
電脳せどりをしています。

僕の場合はせどり専業なので、
このくらいやらないとダメですからね。

 

というように専業でも副業でも、
あなたが稼ぎたい金額分の行動量が
必要になってくるので、

月数万円レベルであれば
1日30分の電脳せどりで達成できますが、

手取りで月50万稼ぎたいとなれば
月の3分の1はせどりに時間を費やす
くらいやらないといけないわけです。

 

もっと具体的に言うと、
1日14時間以上のせどりを10日間やると
だいたい月50万稼げます!

あとはその時の市場と狙うジャンルに
よって月の稼げる額は多少前後します。

 

結論:月50万稼ぐなら、1日14時間・月10日せどりする

 

出品・梱包・発送

 

仕入れが終わると商品をAmazonに
出品しなければなりません。

中古品を扱ったり
新品を大量に仕入れすると、

場合によっては仕入れよりも
時間がかかったりすることもあります。

 

仕入れは商品を見つけて売れれば
利益が発生することが想像でき、
利益のある商品を発見する喜びが
あるため好きな方が多いですが、

出品・梱包・発送となると
途端に作業感が増すので、
苦手意識を持っている方が多いです。

しかし仕事である以上
適当に作業してしまっては、
後々評価という形で自分に
返ってくるので、
疎かにすることもできません。

 

僕の場合、FBAを多用しているので、
出品・梱包・発送を1セットで作業
できるので、
たとえ10日間の仕入れ分を一度に
出品することもできます。

10日間の仕入れで発生する
FBA発送の作業量は、
1日仕入れと同じ時間作業して
約5~6日間かかります。

ただしこれはあくまでも中古が
メインの場合であって、
新品商品のみを扱っていれば
その作業時間と日数は、
半分以下になるでしょう。

ゲームサムネ

新品商品の出品は、
クリーニング等の作業がなく
仕入れから簡易包装するものはして、
そのまま出品できるため
さほど時間がかかりませんが、

中古品の出品は、
まず商品の現状を把握しながら
クリーニング等の作業をして、
箱がないなどの場合は梱包にも
時間がかかるので、
どうしても出品から発送までの
工程に時間がかかります。

 

かつFBAを使わずに自己発送を
メインで頑張ろうとすると、
商品が売れる都度
発送作業が絡んでくるので、
さらに仕入れ以外の作業時間が
必要となってきます。

少しでも時間を確保することを考えると
多少の経費は犠牲にしてまでも、
FBA発送にするほうが自身の作業量の
軽減とその他のたくさんのメリットが得られ、

結果としてより多くの時間を仕入れに
まわしたり自由時間として使ったり、
別のビジネスに時間をまわしたり、
好きなように使えるようになります。

 

その他のFBAのメリットは、
別記事「せどりにおけるAmazon FBAのメリットとデメリット」で
お伝えしています。

 

結論:FBAを利用して出品・梱包・発送の時短をするべき

 

価格改定

 

作業的には一番地味な仕事に
なりますが、
仕入れた商品をいくらで売るか
決めるのにとても重要なのが
価格改定です。

Amazonの場合、サイトの構成上、
自社が少しでも高く有利に売れるよう
どうしても価格競争が発生します。

 

こちらがAmazonの商品購入ページです。
(※有名チェーン店以外、店名は伏せました)

価格改定1

 

このような並びで他店と簡単に
比較することができるので、

良い物ができるだけ安いほうが
目立つことができ、
さらに一つでも上に表示されている
ほうが売れやすくなります。

さらに価格改定作業がかなり重要に
なってくる要素としては、
これらのショップ同士が数円単位で
お互い価格を下げ合うので、
必然的に価格が下がります。

 

他のショップの商品状態とその時の
相場状況により、
たとえ自社のショップの前に出られた
としても価格を据え置きにする場合も
ありますが、

基本的に他店より安くして、
価格競争しながら売るほうが結果として
早く売れることが多くあるので、
僕は価格競争にあながち
反対はしません。

 

しかし価格改定を一切しなければ、
相場そのものが変わっていることに
気付かずに、
自社だけ高い価格で取り残された
ままになっていたりします。

売上も価格改定するとしないとでは、
格段に変わってきます。

 

できることであれば毎日価格改定を
するべきではありますが、
最近のせどりツールの発達により、

価格改定しすぎるのも薄利多売の
一途をたどることにもなり兼ねないので、
そのあたりは慎重に考えて行動
するべき点でもあります。

 

価格改定のやり方については、
別記事で詳しくご説明しますね!

 

またこの作業をせどりツールを使って、
自動化することで、
価格改定の手間を格段に減らす
ことが可能になります。

ただしそのためにはせどりツールを
購入するなどの費用がかかり、
ツールを使用することで出品作業の
過程が変更せざるを得なくなったり
などの弊害が生じることもあります。

 

結論:価格改定は時間をかけてでも自分でやるべき

 

仕入れと作業についてのまとめ

まとめ1

仕入れはせどりの要となるので、
時間をかけなければ
ハッキリ言って稼げません。

仕入れに時間をかければかけるほど、
より多くのお金を得られるものです。

 

一見稼いでいるせどらーさんは
ラクしているように見えますが、
それはあくまでもそう見せるための
演出しているのであって、
実際はかなり働いていたりします 笑

もし本当にラクをしているのであれば、
稼いだ資金を使って外注したり
バイトさんを雇ったりして、
自分の時間を確保しているだけです。

なので仕入れは、
可能な限り時間をかけてやってください。

 

出品から発送までの作業は、
できるだけ短時間で終わらせるように
初心者であればあるほどFBAを使って、

その分の時間を仕入れにあてるように
してください。

多少の費用がかかりますが、
結果的に売上向上と時間短縮に繋がります。

 

価格改定はある程度せどりで
稼げるようになってきたら、
せどりツールなどを購入して自動化
するのもありですが、

初めのうちはご自身で考えてやる
ことをオススメします。

 

なぜその値付けにするのか?を
考えながら価格改定をすることで、
ムダに安く売ることも避けられたり、

市場の波に流されずに高値で
売り抜いたりすることもできるように
なってくるので、

そういった意味も含めて、
まずは自分でやって感覚を付けて
くださいということです。

 

というわけで今回は
かなりスパルタ的なことを言いましたが、

これだけ覚悟を持ってやれば、
必ず稼げますから!

他のネットビジネスよりも圧倒的に
簡単な分、
労力がかかるのは割り切ってください。

そう意気込んで頑張っていると
そのうち外注さんを雇えるまで
大きく成長していることでしょう。

 

お読みいただきありがとうございます♪
参考になれば幸いです。


こちらの記事を読んで気に入って頂きましたら、
下記のSNSボタンで共有のご協力をお願い頂けますと嬉しいです☆

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

2件のコメント

  • PHY

    キタジョーさん

    初めてコメントさせていただきます。
    PHYと申します。

    電脳せどりを行いながら、
    ブログを運営している者です。

    時間効率が私と全く同じでびっくりしてしまいました。
    私は大体28時間(7日×4時間)で10万円だと考えていたもので(笑)

    究極的にはできるまでやるのが一番だとは思いますが、
    こういった時間の目安をはっきりと示してあげたほうが、
    読者さんも計画が立てやすいですもんね。

    楽しく読ませていただきました。
    ありがとうございます。

    ブログのランキングの応援させていただきました。

    私のブログもランキングに参加しておりまして、
    お時間あるときにでも遊びに来てくださると嬉しいです。

    では失礼します。

    • キタジョー

      PHYさん

      コメントありがとうございます。
      まだまだ未完成なブログではございますが、
      ご覧頂きありがとうございます。

      本来であれば時間に捕らわれることなく
      ひたすら稼ぐために行動するのがベストですが、
      これからせどりを始める方のために
      実践可能な時間目安を設けさせて頂きました!

      私もゆっくりPHYさんのブログを読まさせていただきますね。
      今後ともよろしくお願いします☆

コメントを残す