Amazon出品者の悪い評価の消し方と削除依頼の手順

Amazonにせどりした商品を
出品していると、
どんなにこちらに否がなくとも
悪い評価が一定数受け取ることに
なってしまうことがあります。

商品を販売している以上、
そしてこちらが査定した商品基準と
購入者が考える基準とに
相違があった場合、
悪い評価としてフィードバックを
受けてしまいます。

しかしその悪い評価は内容によって、
Amazonから取り消してもらうことが
できるんです。

悪い評価の消し方とその対策、
実際の事例をもとにご紹介していきます。

 

こんにちは、キタジョーです。

せどりを始められた皆さん、
ご自身のAmazon評価は
どのような感じでしょうか?

 

良い評価をたくさん貰っている方も
いらっしゃるでしょうし、
早速悪い評価を付けられて
落ち込んでいる方もいらっしゃる
と思います。

キタジョーもAmazonセラーに
なりたての頃に悪い評価を
貰ってしまい、
アカウント力もないのに92%
という当時では低さが目立って
いた中でどうにかこうにか売上を
立ててきた経験があります。

 

そもそもせどりを始めたばかりで、
Amazon評価のシステムとは?

という方もいらっしゃるので、
基礎的なところからご説明していきます。

 

Amazon評価のシステムとは?

システム2

 

Amazonの評価システムには5段階あり、

1~2 は悪い評価
3 が普通の評価
4~5 は良い評価

となります。

 

まず1~2の評価を貰った場合は、
購入者が明らかに不満を抱いている
状態なので、
できるだけそれを解消させるように
努力する必要性があります。

これは見たままなので
出品に関わる作業の改善に努めるほか、
FBAを利用している場合は発送の際に
Amazonに否がないか問い合わせて、
評価を見直してくれる場合もあります。

自分評価5

自分評価4

 

3の評価は一見普通の評価で
何も害がなさそうなイメージがありますが、
見てくれは普通でも実質マイナス
評価となるので、

どんな理由であれ評価3を貰うと、
全体トータルの評価パーセンテージが
下がります。

この評価3も内容によっては、
Amazon側の判断で削除してもらう
ことができますが、
全部が全部できるわけでは
ありません。

自分評価3

 

4~5の高い評価だけが
実質のプラス評価となるため、
できるだけこの4~5の評価を
貰うために出品者は努力
しなければなりません。

自分評価2

自分評価1

 

高い評価は4~5のみ、1~3すべて低評価

 

悪い評価を貰うと売上に影響するの?

困る女1

 

購入者から何らかの都合で
低評価を貰うと
売上に影響するのかしないのかを
ズバリお答えしますと、
多少の影響は否めません。

特にまだ評価の少ない新規出品者ほど
この影響を受けやすい傾向にあります。

 

僕自身も評価数が100件弱の時に、
2つほど悪い評価を喰らってしまい、
それまでは順調に注文が
入っていましたが、
その後ピタリと丸1日止まりました。

もちろんたまたま注文が
入らなかったとも考えられますが、
その後に1つ良い評価が付いてから
また徐々に売れ出したという
経験があります。

ですが商品を出品している以上、
悪い評価が付くことは免れません。

 

ではだいたいどのくらいの評価を
維持すれば良いのか?

と問われることが多くありますが、
最低限90%台をキープしていれば
商品は問題なく売れていきます。

中には80%台でも普通に売れる
という事例も聞いており、
扱う商品によっては評価は
さほど重要ではないとも感じ取れます。

 

出品者の評価を見ると、
みなさんそれぞれの評価を
されていることも分かります。

評価画像2

評価画像1

評価画像3

 

このように良い評価100%を
維持している方もいらっしゃいますし、
80~90%台でも問題なく販売
できている方もいらっしゃいますので、

評価が下がると多少影響がありますが、
気にして寝込むほどの問題では
ありません。

 

最低限90%以上の高い評価を維持しましょう

 

実際にあった悪い評価の事例

抱える男1

 

では悪い評価というものは、
どのような内容のものが
あるのでしょうか?

実際にあった事例は
次のようなものが多くあります。

 

・動作しない
・違う商品が届いた
・一部パーツに欠品がある
・中身が入っていない
・コメント文と商品状態が著しく違う
・新品ではなく中古だった
・商品が汚れていた
・プライスの剥がし忘れ
・梱包状態が悪い
・一方的なキャンセル(自己発送)

×意味不明な理由や嫌がらせ

△破損していた
△外箱に傷みがあった
△商品が届かない・遅い
△商品レビューを評価でしている
△「良かったです」で3の評価

 

細かく探せばもっと色々な事由が
ありますが、
おおむね上記の16個の条件に
あてはまると思います。

上記の9個はこちらが悪いのは
明白ですので、
今後の出品作業を改めないといけません。

 

しかし下記のように意味不明な理由にて
低評価を喰らうこともあります。

意味不明な評価1

世の中には色々な人がいますので、
このように理不尽な評価も時には
受け入れないといけない場合もあります。

ちなみにこちらの「n」低評価2は、
Amazonに評価削除依頼を申し出ても
相手にしてもらえず、
今でも議論されている一例です。

 

あとはこのような事例もあります。

評価嫌がらせ1

評価嫌がらせ2

これはどうコメントを読んでも商品と
サービスには満足している内容ですが、
低評価の2です。

ちなみにAmazonに評価削除依頼を
出しましたが、
一定の要件を満たしていないとの理由で
評価削除ができなかった事例です。

 

こちらの原因だけでなく、理不尽な評価を貰うこともある

 

Amazonが評価削除してくれる可能性がある事例

 

そして△の事例はAmazonにて審議の上、
FBAでの配送上の問題でAmazonに
過失があるのか、
その他の理由で評価削除が対象となる
可能性のある事例です。

これら場合においては、
泣き寝入りせずにAmazonに不服を
申し出ることで裁定され、
評価の見直しを行ってくれることもあります。

 

特にFBA配送上に問題がある可能性が
否定できない場合においては、
以下のように評価削除されます。

評価取消配送1 評価取消配送2

 

逆に言えば自己発送では、
配送業者の過失も自分の責任と
なりますが、

FBAを利用することで配送業者の
過失をAmazonが変わって
請け負ってくれるので、
手数料は高いですがこのような時は
有利となります。

 

最近は評価削除に対してAmazonが
厳しくなったので一概に言えませんが、

理由なき評価3も削除されることも
度々あります。

評価取消3の1 評価取消3の3

 

配送上の問題、意味不明な低評価は削除してもらおう

 

そもそも評価削除依頼とは?

メール3

 

購入者から受け取った低評価に対して、
不服がある場合においてAmazonに
申し出ることをいいます。

 

どのような件でも削除依頼はできますが、
明らかに出品者に否がある場合は
評価削除はできません。

評価削除依頼するのは構いませんが、
FBA配送の問題上もしくはAmazon規約に
該当する内容が含まれていないと
ほぼ削除はされません。

 

テクニカルサポートに評価削除依頼の手順

 

こちらでは削除して欲しい評価の
評価削除依頼の手順について解説します。

 

まずあなたのAmazon出品アカウントを開き、
セラーセントラル画面の一番下まで
スクロールします。

赤丸①「テクニカルサポートにお問い合わせ」を
クリックします。

テクサポ1

矢印赤50-2   矢印赤50-2   矢印赤50-2

 

お問い合わせ画面に移行して、
赤丸②「注文および購入者への対応」を
クリックします。

テクサポ2

矢印赤50-2   矢印赤50-2   矢印赤50-2

 

赤丸③「購入者からの評価」を
クリックすると、
リクエスト画面が表示されます。

削除依頼したい注文番号を
調べるため、
赤丸④をクリックして該当の
注文番号をコピーします。

テクサポ3

矢印赤50-2   矢印赤50-2   矢印赤50-2

 

赤丸⑤「注文番号」に先ほどコピーした
注文番号を貼り付けて、
検索ボタンを押します。

テクサポ5

矢印赤50-2   矢印赤50-2   矢印赤50-2

 

すると以下の評価削除依頼ページへ飛び、
評価の見直し該当理由にチェック(赤丸⑥)を
入れて、赤丸⑦で送信して完了です。

後ほどAmazonに登録したメールアドレスに
削除依頼完了メールが届きますので、
念のためチェックしてください。

稀にエラーで削除依頼すらしていないことに
なりますので。

テクサポ6

 

今回はあくまでもFBA商品が配送上の
理由で破損したため、
赤丸⑥「FBAの評価」にチェックを
入れてますが、
内容が違う場合は事由に合った
チェック項目を選択しましょう。

 

またより詳しい内容を伝えたい時は、
「追加情報」に必要な情報を
書き込んでください。

案件によっては、
追加情報や詳細情報が評価削除に
影響してきますので、
「FBAの評価」以外の場合は
なるべく詳しくこちらに有利になるような
文章で書き込みましょう。

 

購入者に直接評価削除依頼メールを送るには?

タイプライター1

 

Amazonのテクニカルサポートを還しても
評価削除されないことが多々あります。

ではそうなると悪い評価を消せないまま
泣き寝入りすることになるのか?

と思われるかもしれませんが、
もう一つだけ評価削除する方法があります。

 

それは購入者様にAmazon内の
メール機能を使って、
直接評価削除を依頼するというものです。

こちらは前提条件として、
まず購入者がメールを見ていないと
ほぼ削除されることはありません。

ですがメールをチェックしているか
していないかは分からないので、
とりあえず評価削除依頼を
しておきましょう。

もちろん購入者はたとえメールを見ても、
アクションを起こすことをしないケースも
数多くありますが、
たまに評価を削除してくれる場合も
ありますので、
ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

ではどのような内容の評価削除依頼
メールを送れば良いのか?

こちらは実際に僕が使っている
数パターンのうち、
最も完結にまとめたタイプの
依頼文を公開したいと思います。

事例によって使い分けることを
オススメします。

 

今回は出品者側がミスをした場合の
参考例となります。

 

〇〇 様

大変失礼いたします。
□□□□□(店名)でございます。

この度は大変ご迷惑をおかけしまして、
申し訳ございませんでした。

動作チェックはしておりますが、
現在の充電量に関しまして
不備がありましたことを
深くお詫び申し上げます。
本日ご迷惑をおかけしました不良品が
Amazonに返品され、

後日〇〇様のクレジットカードを通して
ご返金されますが、

カード会社様によっては少々お日にちが
かかる場合もございますので、
予めご了承くださいませ。
もし〇〇様のお気持ちが
落ち着いておりましたら、
誠に申しづらいのですが、

今回の取引のご評価を削除を
いただけますと
当店としても非常に助かりますので、
ご協力お願いいたします。
なおこの件に関しましては、
〇〇様がご了承いただけたらの
お話になりますですので、

その点を最後に付け加えさせて
いただきます。
この度は大変申し訳ございませんでした。
それでは失礼いたします。

店名□□□□□   担当 △△

 

このような流れになります。

その際、購入者に評価削除を強制させる
ような内容を送ってはいけません。

気分を害した購入者よりAmazonに
連絡されることがあります。

またAmazonも取引間のすべての
メールを保存しておりますので、
あまりにも悪質な場合は
出品アカウントに影響が出てくる
可能性も十分にあります。

 

もう一つ注意点としては、
評価削除を返金で煽る行為は
Amazon規約上違反となります。

例えば、
「評価削除してくれたら500円返金します」
という旨の内容を購入者に直接メール
することや、

出品コメントにやショップ名に記載する
行為も禁止事項となります。

詳しくはAmazon規約の出品ルールに
記載があります。

Amazonマーケットプレイス出品規約

 

Amazonに出品して悪い評価を
受けずに商売をしていくことは
ほぼ不可能に近いです。

ですがもし悪い評価を貰ってしまった場合は
諦めて低評価を抱えるのではなく、
一度テクニカルサポートに評価削除依頼を
試みてください。

それでもダメであれば、
Amazon内で購入者に直接メールにて
評価削除をご自身で依頼してみてください。

 

少々手間に思えますが、
これをやるとやらないとでは
売上に若干影響してきますので、
運が悪く低評価を喰らったら
以上の内容をチャレンジしてみましょう!

 

お読みいただきありがとうございます♪
参考になれば幸いです。


こちらの記事を読んで気に入って頂きましたら、
下記のSNSボタンで共有のご協力をお願い頂けますと嬉しいです☆

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

2件のコメント

  • はじめまして

    参考にさせていただき、amazon、購入者に対して依頼したところ、無事削除できました。ありがとうございます。購入者への依頼は強要してなければよいのですね。

    • キタジョー

      ブログをお読みいただきありがとうございます。

      こちらこそ、当ブログを参考にしていただき感謝いたします。
      悪い評価が消えて良かったです!

      また何かお困りなことがありましたら、
      ご連絡くださいね♪

コメントを残す