せどりした中古CDのプラケースを新品に交換する方法

メディアせどりの代表として中古CDせどりがあります。

CDだけじゃなくDVDにも言えますが、
中古の場合プラケースにスリキズが
たくさん入っていることが非常に多くあります。

これって買うときに気になりませんか?
気にならなくても綺麗な方が気持ちいいですよね?

今や中古CDせどりにおいて新品ケース交換は、
販売において必須となりつつあります。

新品ケース交換するその理由と交換手順を
まとめてみました!

 

こんにちは、キタジョーです。

 

メディアせどりを始められた方の中には、
中古CDせどりをメインに実践されている方も
いらっしゃると思います。

そんな方のために今回は、
CDのプラケースを新品に交換する方法
画像を使って手順を学んで頂きたいと思います。

 

本題のCDケース交換の手順に入る前に、
まずは中古CDのケースを新品に交換する
メリットについてお話していきますね。

 

中古CDのプラケース交換のメリット

アップ1

 

中古CDせどりをやっていると、
どうしてもケースに汚れがあったりヒビがあったりして
交換せざるを得ないケースがあります。

そのようなケースを持つCDは、
Amazonに出品する時に状態を書く上で
どうしても不利になってしまいます。

だからといってケースの状態を書かないで
出品してしますと、
購入者から「割れていた」とか「傷が多かった」などと
クレームが入ることがあります。

 

音楽をあまり聴かない方にとっては
単なるCDのケースなのですが、
音楽が好きな方やそのCDに関連したアニメやスポーツ、
映画やドラマが好きな方にとっては
そのCDは宝物のような扱いをする方も
数多くいらしゃいます。

という理由からCDケースを新品に交換することで、
非常に感謝されることが多いのです。

 

またケースを新品に交換する理由はそれだけではなく、
プラケースを新品交換したと出品文に書くことで
そのCDに付加価値が付いて、
相場よりも高値で販売することも可能になるのです。

更にいえばケース交換とディスク研磨の両方を
やった上で出品することができれば、
購入者から高い評価を得るとともに高値販売も
経験上しやすくなります。

 

せっかく時間をかけて仕入れた中古CDですから、
少しでも高く売りたいですよね?

それを可能にする一つの要素として
新品ケース交換があります。

新品ケース購入など少々経費がかかりますが、
それを上回るメリットがありますので、
中古CDを販売する際にはぜひ新品ケース交換を
オススメいたします。

 

新品CDプラケースの種類

 

CDにはいくつかの種類があります。

最近では多種多様となってきていますが、
交換が容易で交換頻度の高いCDケースを
ご紹介していきます。

 

アルバム用ケース

1枚cd1

CDで最もポピュラーで一番使われている
CDケースになります。

特に現在の1枚組のCDアルバムは、
ほとんどがこちらのタイプになります。

ここ最近のマキシシングルもこちらのタイプが
使われるようになりつつあります。

CDプラケース・クリア 1枚収納 10mm
サンワダイレクト本店

 

マキシシングル用ケース

マキシ1枚cd1

マキシシングルCDで使われているCDケースです。

現行のマキシシングルでは使用頻度が
減りつつありますが、
まだまだ古いマキシシングルが中古で
残っている以上、
こちらの需要は高いといえます。

マキシシングルCDケース 1枚収納 7mm
CASE buy CASE

 

アルバム用2枚組ケース

2枚cd1

主にベストアルバムや2000年以降増えた
メイキングDVD特典付きCD等に使われている
2枚組ケースになります。

現在では主要なCDケースの一つにもなっています。

ジュエルCDケース・クリア 2枚収納 10mm
CASE buy CASE

 

白黒カラートレイのアルバム用ケース

cd白黒1

新旧白黒カラートレイのアルバム用ケースはありますが、
こちらは旧タイプのケースになります。

旧タイプはカラートレイが剥き出しになっている部分が
ギザギザしているタイプになり、
最近のものはギザギザがなく光沢仕様となっています。

 

本来であれば正規のものに交換したいところですが
入手しづらいこともあり、
キズだらけケースで出品するよりはこちらの旧ケースでも
交換した旨を出品文に書くことで、
ケース交換が可能となります。

CDプラケース・ブラック・ホワイト 10mm
サンワダイレクト本店

 

その他に3枚組や4枚組ケースなどもありますが、
ケースのカラーや仕様などに違いが多いため、
リスクがあるので交換は自己責任でお願いします。

補足

僕が中古CDせどりを頻繁におこなっている時には
ありませんでしたが、
現在は4枚組の交換用ケースがこちらで
販売されていました。

CDトールケース 4枚収納 24mm
オフィスプロMAYU

 

CDケース新品交換の手順を解説

 

今回はこちらの中古CDを新品プラケースに交換します。

cd交換前1

こちらは中古の洋楽CDです。

矢印赤50-2   矢印赤50-2   矢印赤50-2

cd交換前2

まず歌詞カードとCDをケースからはずします。

矢印赤50-2   矢印赤50-2   矢印赤50-2

cd交換前2.7

次はケースからトレイを外していきます。

トレイの取り方は赤丸の部分を指で押さえて、
青丸部分のケース縁をわずかに捻ると上から取れます。

トレイを取る時は必ず左右どちらか片方ずつ
ケースを捻ってください。

青丸部分の2つを一気に外そうとすると、
ケースが割れてケガをする可能性があります。

矢印赤50-2   矢印赤50-2   矢印赤50-2

cd交換前3

無事クリアトレイを外すことができました。

トレイを取ると裏表紙を外せます。

矢印赤50-2   矢印赤50-2   矢印赤50-2

こちらは新品ケースになります。

cd交換後1

こちらもトレイはくっ付いていますので、
上で説明した要領で外します。

今回は新品CDケースなので、
ケガにも気をつけながら割らないように注意して外します。

トレイをはめるのは取るときよりも簡単で、
そのまま上からはめるだけでパチンとはまります。

矢印赤50-2   矢印赤50-2   矢印赤50-2

cd交換後2

裏表紙と歌詞カード・CDを戻しました。

裏表紙の入れ方やトレイの戻し方、
歌詞カードの入れ方やCDの収め方は
外した時と同じ要領になります。

矢印赤50-2   矢印赤50-2   矢印赤50-2

cd交換後3

帯がある場合は忘れずに入れて、
クリスタルパックに梱包して完成となります。

 

以上が中古CDの新品プラケース交換の手順となります。

やってみるとさほど難しくないので、
ぜひ中古で仕入れたCDの新品ケース交換をして、
少しでも高く販売してみてくださいね!

少々手間はかかりますが確実に高く売れたり、
購入者が良い評価をつけてくれたりしますよ♪

 

お読みいただきありがとうございます♪
参考になれば幸いです。


こちらの記事を読んで気に入って頂きましたら、
下記のSNSボタンで共有のご協力をお願い頂けますと嬉しいです☆

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

コメントを残す