Amazon出品アカウント登録に必要な物6点

せどりした商品をAmazonで
販売して利益を得るためには、
まずAmazonの出品アカウントが
必要となります。

あなたがせどりを始める前に、
Amazon出品アカウントに登録するために
何が必要な物なのかを知っておくのは
重要なことです。

それら必要な物6点をまとめました!

 

こんにちは、キタジョーです。

今回はこれからせどりする方が
Amazonに出品者登録をして、
販売するまでの過程をまとめてみました。

その中でも一番初めにAmazon
出品アカウントに登録するために、
必要な物を揃えられるかが
一つテーマとなります。

まずはそれについてお話していきますね。

 

Amazon出品アカウント登録に必要な物6点

 

お住まいの住所

家

これはさすがにあると思いますが、
住所不定ですとAmazonおろか
様々なインターネットサービスにおいて、
登録やサービスをお受けできません。

ちゃんとあなたが今現在住んでいる
住所が必要となります。

 

通話が可能な電話番号

電話

出品アカウント登録時に確認の電話を
受けることになるので、
必ず通話が可能な電話番号を
ご用意ください。

また緊急時にAmazonから直接電話が
来ることもあります。

 

メールアドレス(フリーメールでも可)

メール2

あなたの元に届くメールアドレスであれば、
パソコンでもスマホでも問題ありません。

またプロバイダーのメールアドレスではなく、
Gメールなどのフリーメールでも登録可能です。

メールアドレスは後々変更が可能ですので、
もしお持ちでない場合は、
Gメールなどのアドレスを登録しておきましょう。

 

クレジットカードもしくはデビットカード

クレカ

理想を言えばクレジットカードがベストですが、
クレジットカードをお持ちではない方は、
デビットカードでも登録が可能です。

中でも楽天銀行デビットカードは
出品アカウントに登録可能で、
カードを使った際の付与ポイントも
他のカードよりも多いので、
カードで仕入れる際にも有利です。

 

売上金を受け取るための銀行口座

銀行

日本の銀行口座であれば、
どこの銀行でも問題ありません。

クレジットカードもそうですが、
必ずご自身の名義のものでなければ
出品アカウント登録ができません。

 

ネット環境のあるパソコンかタブレット

パソコン

Amazonに商品を出品するにあたり、
インターネット回線が繋がっている
パソコンかタブレットが必要となります。

ネット回線は光回線でなくとも、
ADSLやWiMAXなどでも通信できれば
どんなものでも問題ありません。

 

簡単ではありましたが、
いかがでしたでしょうか?

これら6点をお持ちであれば
Amazonに出品して稼ぐことが
可能となります。

 

お次はAmazon出品アカウント登録の
しかたをご説明いたします。

→次ページ

 

お読みいただきありがとうございます♪
参考になれば幸いです。


こちらの記事を読んで気に入って頂きましたら、
下記のSNSボタンで共有のご協力をお願い頂けますと嬉しいです☆

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

コメントを残す