セカンドストリート セール2016 せどり商品の見つけ方

リサイクル商品が多数並んでいるセカンドストリート
最近ではせどりご用達店舗になりつつありますね。

中古家電せどらーだけではなく、ホビーせどらーも
メディアせどらーも誰でも行く店舗になりましたね。

リサイクルショップが増える中、セカンドストリート
500店舗達成記念として20%OFFセールが開催されていました。

せどらーの皆さんセカンドストリートセールには行きましたか?

僕はサクッとだけせどりに行ってきました。
そのせどりを通して、セカンドストリートでのせどり商品
見つけ方をお伝えしていきますね!

 

こんにちは、キタジョーです。

 

最近オールラウンドせどらーさんが増えてきて、
セカンドストリートやハードオフといったリサイクルショップで
せどりすることが主流となってきました。

リサイクルショップといえども未開封品が売られているので、
新品せどらーの方もリサーチに行くと思います。
でもたくさん仕入れしていく人は見たことがありません。

 

個人的にはリサイクルショップせどりは商品単価が高く、
アマゾンランキングが良いものも多数あるわけではなく、
付属品の有無などの知識が必要などで手を出しづらいのでは?
と推測しています。

僕自身もリサイクルショップせどりをやっていますが、
いまだに仕入れに迷ったり、付属品の有無を調べたり、
時に本物か偽物かを判別するのに時間がかかってしまいます。

 

利益を最大限得るためには、多少の上げ下げの勝負に勝つか否か、
同じ状態で売れた前例のない未知数の商品に挑戦していくことで、
1商品でドガンと稼げたりします。

ギャンブル性とまではいかないまでも、それに近い勝負を1商品あたり
数千円~数万円単位でやるわけですから、
売れなかったらどうしよう感は慣れるまで思う存分味わいます 笑

 

しかし新品商品の大量買いなどでも、稼げる商品と知れ渡ると同時に
みるみる価格改定ツールで値下げされ続け、
その商品の引きがなかったら目も当てられない状態になります。

特にクリスマス時期の仕込みでよくありますね。
この商品は引きが良いだろう!と仕入れたら、
定価5000円で仕入れた商品が思ったほど需要がなくて、
2000円で損切りみたいなことがあります。

最近ではヤマダ電機のスマホケースの値下がりも知れ渡り、
1つあたりで利益1000円以上取れるものが、
あっという間に薄利を通り越して赤字になったりします。

 

中古品の場合は基本的に1商品の大量買いは概念としてなく、
あくまでも1商品を何百種というように仕入れするので、
たとえギャンブル性をもってせどりしたとしても、
それがいくつもあることでギャンブル性のリスクを下げることができます。

もちろん1年間で1個も売れていないものを仕入れてはダメですよ!
それがたとえ利益1万円でも、需要がないもしくは価格が見合ってない
可能性がありますので、そういったものに手を出すと本当にギャンブルに
なってしまいますので 笑

 

この商品はギャンブル仕入れに値するのか?

 

昨日もありましたが、下記のような場合に仕入れるか?
という難しい局面が発生するのもリサイクルショップせどり
ならではであるかもしれません。

どのような状態であるのか?
下記の画像をご覧ください。

 

セカスト0328-1 セカスト0328-2

 

こちらは昨日、僕が実際にリサーチして仕入れに悩んだ商品です。

直近の中古価格では、16800~19800円で売れています。
6ヶ月スパンの大半は、10000円台以下で推移しています。
中古価格高騰の寸前では7900円です。

この商品、セカンドストリートでは9900円+税で販売されていました。
しかし昨日は20%OFFセールだったので、割引後の価格は税込8553円となります。
果たしてこの商品を仕入れるかどうかです。

 

僕の思考としては、9900円+税だったら仕入れ対象外となります。
まず実際の商品自体が本体と電源コードのみという商品状態だったので、
今の最安値14800円に合わせて売るにしても利益がかなり薄くなってしまいます。

しかし今回のセールで2139円も安く仕入れできます。
最安値14800円で売ると粗利ベースで4300円は取れます。

もしこの14800円のセラーがいなくなると、次のセラーが完品で19800円なので、
僕は16800円で売ります。
その時の粗利は6100円に跳ね上がります。

 

逆にリスク面として、9900円+税で仕入れて相場が10000円で落ちついた場合、
粗利でマイナス2100円の赤字になります。

20%OFFだと仕入れ値が8553円で、10000円まで下がってもギリ赤字に
なるかならないかラインになります。

もちろん高騰直前の7900円台になると目も当てられませんが、
9900円+税で仕入れるよりは今回の20%OFFセールで仕入れるほうが
リスクは低くなります。

 

こういったギャンブル要素がある仕入れをするには、
割引セールを使うに越したことはありません。

むしろ上記の商品は普段仕入れはダメな商品ですが、
セールを生かすことでリスクを抑えたギャンブル仕入れが可能となります。

ただし直近に商品状態はどうあれ、2個高値で売れているので、
セールであれば仕入れる価値はありますね。
利益率も純利ベースでも25%は取れますので。

 

前例にない商品を仕入れるべきか?

 

前例にない商品とはどのようなものを指すのかと言うと、
新品販売はされているけど、中古販売は今まで一度もされたことがない商品を指します。

ここで問題が浮上するとしては、初めての中古価格はいったいいくら
付ければ良いのか?という問題です。

 

新品とあまりにも近くても売れませんし、中古だから安くないと売れない
というものでもありません。

僕らはせどらーなのですから、できることならどのような商品状態でも
少しでも高く売りたいのは皆さん共通ですよね?

では一体いくらの価格を付ければ良いのか?
下記の画像でご説明しますね。

 

セカスト0328-3

 

こちらはある中古ウォーターサーバーの全期間の価格変動グラフです。

新品価格の推移として、ここ1年間弱はずっと19500円台をキープしています。
それでもポツポツと売れているのが分かりますね。

 

しかし中古が今まで一度も売れたことがないようです。
この時点で価格付けに難しく感じたり、そもそも中古では売れないのでは?
とマイナスに考えてしまうかもしれませんが、
ここは自分が相場を作る一世一代のチャンスです。

この相場を元にして今後中古が売れていく可能性を作れるので、
ラッキーくらいに思ってください。

 

僕はこちらの商品を昨日のセカンドストリートの20%OFFセールで、
4233円で見つけました。

ここで付けるべき中古価格は14800円が妥当です。
ただし付属品によっては12800円まで下げて売ることも考えています。

外箱や付属品などが完品であれば16800円で行けなくもないですが、
そこが中古価格の限界値でしょう。

 

今までの経験上、中古で少しでも安く出品したら売れるのはほぼ確定していますが、
この商品は一つだけリスクがあります。

それは大型商品のため、FBA月間保管手数料が473円/月かかることです。
ですのでできるだけ早く売ってしまいたいのです。

ということを考えると12800円で一月内売れに持っていくか、
14800円で二月で売れることを信じるか?のどちらかになります。

またFBA納品も1商品だけで出さなければならず、
そうなると僕の場合、ゆうパック特約代金として900円かかりますから、
12800円が妥当だという結論に達します。

 

その場合の粗利は5900円台で、
14800円で販売した場合の粗利は7600円台になります。

利益率は低くても40%は持っていけるので、
せどりとしては上々といえますね。

 

セカストジャンク1

 

というように僕のようにリサイクルショップに慣れていれば、
セカンドストリートやハードオフがセールしようが、
ギャンブル仕入れや前例のない仕入れをしますが、

リサイクルショップせどりに慣れていないせどらーさんは、
セールを自分のせどり枠を増やすための挑戦に使うことも必要だと思います。

 

もちろん取り扱う商品の額が高くなるので、
赤字になる場合も数千円と大きい場合がありますし、
商品の特性上、クレームや低評価などを食らうこともあります。

その分、1商品での利益額がハンパなかったり、
仕入れ枠が増えたりするので、やる価値は十分にあると言えます。

 

セカンドストリート20%OFFセールで仕入れた商品です!

 

昨日のせどりの様子を画像でお伝えしますね。

ただあまりにも仕入れに熱中しすぎて、
写真を撮ることを忘れがちになっていました 笑

 

セカスト0328-4 セカスト0328-5 セカスト0328-6

 

アマゾンカテゴリー別の内訳はこのようになります。

・TVゲーム:4
・ミュージック:2
・文房具・オフィス用品:7
・ホーム&キッチン:4
・家電・カメラ:11
・パソコン・周辺機器:5
・ホビー:2
・DIY・工具:1
・ベビー&マタニティ:3

 

今回はおもちゃや楽器、スポーツ&アウトドアはなかったです。
セカンドストリートではこれらも仕入れ可能ですよね。

カー・バイク用品はハードオフの方が強く、
セカンドストリートではほぼ仕入れできませんね。

新アカウントの方は、セカンドストリートでヘルス&ビューティーは
狙えるカテゴリーになりますので、チャレンジしてみてくださいね♪

 

今回はかなり特殊な事例をご紹介しましたが、
せっかくのセールなので通常の仕入れもおこなってくださいね。

普段仕入れできないモノも割引によって仕入れが可能になりますので。

 

お読みいただきありがとうございます♪
参考になれば幸いです。


こちらの記事を読んで気に入って頂きましたら、
下記のSNSボタンで共有のご協力をお願い頂けますと嬉しいです☆

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

コメントを残す